トウゴウ

mockark

togo

inquiry

紙媒体における価値向上サービス"トウゴウ"

トウゴウはビジネスの運営に必要な紙媒体のユーザビリティを圧倒的に向上させるサービスです。

企画書、提案書、名刺に始まり、システムの説明書やオペレーションマニュアルなど、ビジネスを行う上で、紙媒体の存在はこれからもなくなる事はありません。

それは何故でしょう?

お客様や取引先様に、御社の情報を伝えやすく、ビジネスを成立させるためであり、紙であるメリットが高いからです。それら(紙)の目的を理解し使いやすさ、つまり読みやすさ、見やすさ、理解しやすさを考え"御社のもの"であることを瞬時に理解して貰う事が必要です。

それは時にCIやVI(ブランディング)という方法でも表現されます。

"トウゴウ"は、営業マンが頻繁に使う名刺、汎用性の高いパワーポイントをはじめ、情報システムマニュアル等のインターフェイスをトウゴウして作成します。企業内のどんなレイヤーの方々にも浸透しクライアントに御社の素晴らしさを的確に伝えるためのアイテムを生み出します。

紙媒体におけるインターフェイス/UIを統合してデザインすることで、御社のビジネスをよりスマートにすると共に、ブランディングに貢献します。また、MOCKARK と併用することで、その効果は倍増します。


紙のメリット

紙媒体はWEBや情報システムと違い、下記のようなメリットがあります。その反面印刷コストや利用頻度、ユーザに合わせたライティング等の運用面を考慮しなければなりません。"トウゴウ"は運用面迄を考慮いたします。

・誰でも必ず使う事ができる。
・持っていればすぐに使える。
・一度の情報発信量が圧倒的に多い
・手元に情報が残る(情報が残る)
・環境面でも優位性が高い。etc...


トウゴウ利用シーン

1.提案書、企画書のデザイン


その提案書、企画書の素晴らしさを伝える為にはトウゴウが必要です。既存の提案書をお渡しいただければ、見違えるほどわかりやすく、ビジュアライズしてご納品いたします。提案書の他、セミナーでの講演資料、製品説明資料、IR情報との統合も可能です。

対応ソフトウェア:MicrosoftOfficePowerpoint2003/2007 Macintosh Keynote'09

※納品形式がPDFとその他(パワーポイント等)でコストが異なります。
※文章レビュー、カスタマイズを行うライティングプランもご用意しております。ご相談下さい。
※上記対応ソフトウェア以外の場合は、事前にご相談ください。



2.システムマニュアル、オペレーションマニュアルのデザイン

情報システム、WEBシステム、製品説明書等、紙媒体にする必要があるドキュメントの見やすさ、ライティング、使いやすさを考慮し、実際のシステムと照合しながら作成いたします。システムのユーザインタフェイスにも直結するため、システムとの整合性は特に重用視いたします。また、モノクロ、カラーの指定も行えます。



3.ビジネスステーショナリー

名刺、封筒、会社案内等の、ビジネスにとって必要不可欠であり、原則的に配布して利用する周辺アイテムを総称して"ビジネスステー ショナリー"と呼んでいます。
これらのロゴ、カラー、インターフェイス等を御社ブランドに合わせてデザインしていきます。もちろんコストを抑えた印刷もお受けできます。

また、これらには普段お客様に提示する御見積書、ご注文書のフォーム作成等も含める事ができます。お客様に触れる全てに、御社の素晴らしさを盛り込みます。



4.CI/VIの構築

こちらはMOCKARKとの連携が最も効果的です。
紙媒体に限らず、御社のコーポレートサイトから、名刺迄、トウゴウされたインターフェイスを構築します。オフィスデザインをされていれば、エントランスイメージと合わせたビジュアルを作成するのも効果的です。どんな方法であれ"御社からの提案書なんだ"ということを、クライアントに伝える事ができます。

また社外だけではなく、社内のメンバーに対しても、御社で働いている素晴らしさを伝える事にも繋がります。

ヒアリング>MOCKARKとの連携>ご提案書提出>方向性決定>ビジュアライズ>ご納品の流れでプロジェクトを進行いたします。詳しくはお問い合わせ下さい。